バナー
明日の為の経済ビジネス情報


第49回地球温暖化対策

地球温暖化対策 COP15で世界の温暖化ガス排出量を2050年に1990年比半減、先進国90年比80%減を打ち出す。これでいくと日本の2020年25%減は2050年の目標に対して見ると決して高い数字でないことが分かる。 問題は対策として何を行うか明確になっていないことである。早急に対策を明示しなければ時間は直ぐに過ぎ去っていく。例えば原子力発電所を建設するには10年~20年はかかる。 原子力発電所一基の発電量は太陽光発電の190万戸分に相当すると言われている。ただし、太陽光発電は悪天候になると出力は落ちる、夜には発電されない特性から基幹的な発電に位置づけることはできない。 やはり日本で温暖化ガス排出量2020年までに25%達成には原子力発電は欠かせないだろう。しかし、2020年までに計画されている原子力発電所は現在(53基、出力5,935万KW)で9基の新設の予定があるが25%達成にはさらに新設が必要になってくる。 ☆♪――――――♪ 編集後記 今年もあと半月ほど、ボーナスも出て消費も少しは回復と言いたいところだが前年度と比べ平均13%程度のダウンの声が聞こえる、中には半減という話もある。去年からの金融危機の影響が今日本の労働者の給与に影響してきた。多額の国債残高がある日本で、国債を発行しての景気対策はよほどの有効な対策でないと効果が出ないことは1990年以降の不況で実証されている。しかし、来年は効果的な対策を実施し景気回復して欲しいものである。 ☆♪――――――♪ 今日の外来語言い換え辞典 (国立国語研究所外来語言い換え提案引用) キャッチアップ<追い上げ> 全体 ★☆☆☆ 60歳以上 ★☆☆☆ 意味 優位なものに対して,追い上げ,追い付くこと 使用例 発泡酒売上げで先行メーカーへのキャッチアップ〔追い上げ〕を追求してきた当社は その他の言い換え語例  追い付くこと

要望問い合わせ他

作成2009.11.21
更新2009.12.14
直線上に配置
|HOME|
<<|戻る|


Copyright 2007-2019 RomanTabito. All rights reserved