バナー
明日の為の経済ビジネス情報


第108回 日本復活の道(課題5:エネルギー自給率向上)

2011年2月28日(月)
5.エネルギー自給率向上
日本はエネルギー自給率4%といわれている(ウランによる原子力を除く)
解決方法:石油価格に影響しない化石燃料を使用しない、国産エネルギー早期開発を行う
(1)国産エネルギー開発
石油高騰してからでは遅い、2008年現在、日本近海は世界有数のメタンハイドレート埋蔵量を誇っている。本州、四国、九州といった西日本地方の南側の南海トラフに最大の推定埋蔵域を持ち、北海道周辺と新潟県沖、南西諸島沖にも存在する。また、日本海側にも実際に存在していることが独立総合研究所の調査よりわかっている。
(2)核融合発電
核融合反応に基づく熱エネルギーによって発電を行なう核融合炉がある。
核融合エネルギー(かくゆうごうエネルギー)は水素やヘリウムのように軽い小さな原子核を持った原子やその同位体の、原子核同士の融合によって取り出されるエネルギーである。その反応を核融合反応と呼ぶ。核融合発電では、核分裂による現在の原子炉と異なり、暴走事故が起こらず、使用済み核燃料が出ないなどの利点があるため、より安全でクリーンなエネルギーとして期待されている。 また、地球温暖化の原因となる二酸化炭素を生じないことも特長である。しかし、技術的に解決しなければならない問題も多く実用化には時間がかかる。
(3)自然エネルギーの利用促進
水力、風力、太陽光、地熱発電、波力発電等の自然エネルギーの利用促進によるエネルギー自給率向上を図らなければならない。
(4)原子力エネルギーの利用
新エネルギー開発が進むまでの間、CO2排出量が少ない、原子力発電の利用推進は避けることが出来ない。石油を使用しない分石油価格に影響されることが少ない。
☆♪――――――♪
編集後記
昨日、大学の入学試験の問題が試験中にYahoo知恵袋に流れた事件。
迷惑しているのは他の真面目に受験した受験生、現役の大学生だ。真面目に受験した学生も疑われことになるかもしれない。受験時携帯電話の持ち込み禁止に繋がるかもしれない。
☆♪――――――♪
今日の外来語言い換え辞典 (国立国語研究所外来語言い換え提案引用)
ネグレクト<1.育児放棄・2.無視> 全体 ★☆☆☆ 60歳以上 ★☆☆☆
意味
1.親などが,保護者として行わなければならない乳幼児や児童の養育を,放棄すること
2.取り合わず無視すること
使用例
1.ネグレクト【育児放棄】による虚弱や食生活の乱れによる肥満など表面化しない虐待を受けた児童は行き場がほとんどないのが実情だ。
2.最も民主政治の根本にかかわる問題についてネグレクト【無視】してしまっている。
その他の言換え語例
<1. 介護放棄 世話の放棄>

要望問い合わせ他

作成2011.02.26
更新2011.02.28
直線上に配置
|HOME|
<<|戻る|


Copyright 2007-2019 RomanTabito. All rights reserved